不倫調べを依頼するまえに

「探偵に浮気調査をお願いしたい!」と思っている方、
調査依頼する前に知っておいてほしいことをいくつかご紹介します。

まず、探偵に依頼するときには、「婚約解消したい」のか、
「不倫相手に慰謝料払わせたい」のか考えてから、相談してください。
そのうえ「不倫の証拠をつかみたい」のであれば、
探偵事務所に相談することをおすすめします。

女性は、近所の奥さんや、友達に相談することも少なくないと思いますが、
それは噂話の対象になりやすく、いらないトラブルを招いたり、
不快な思いをすることが増えるきっかけになるので、
できるだけ避けてくださいね。

浮気調査の場合、だいたい二人で調査を始め、
「本当に浮気しているのか」という疑問を確信に変えてから、
調査を続けるか、調査人数を増やすか、
どのように調査していくか、などを話し合って決めます。

また、せっかく探偵が仕事をしているのに、依頼者自身が焦ったり、
怪しい行動をみせたりしてしまうと、パートナーが先に勘付いて浮気調査失敗、
ということにもなりかねないので、あなた自身にも注意と協力が必要になります。

また、最愛の人の裏切りや、不貞の数々を暴くのが、探偵の仕事です。
精神的にそれなりにつらくなるでしょう。カッとならずにいられる心構えも大切です。

原一探偵事務所,浮気調査,料金

レシートを見れば浮気が解る

1.人数が動かぬ証拠になります
食事や喫茶店を利用した時に発行されるレシートには定食の数からともにいた人の数が推測できてしまうように印字されている事がありますから、浮気の動かぬ証拠となるでしょう。
かつ、クレジットカードを使用した支払いの詳細は月ごとに点検するようにします。
Read the rest of this entry »

身上調査が実際に来た話

私がまだ高校生の頃、友人の兄が大学を出てプラント建設の1部上場企業へ入りました。 Read the rest of this entry »

自動車ナンバー調査の費用

探偵が行っている自動車ナンバー調査では自動車のナンバーが分かればその自動車の所有者を割り出すことができるという調査なのですが、実際に調査依頼を行おうか考えている方にとって気になるものはやはり費用だと思うんです。自動車ナンバー調査を行うにあたって費用はどれぐらいかかるものなのでしょうか。探偵事務所によって価格設定も違いますし、調査にかかった労力への支払いとなりますから調査内容によっても価格は違ってきます。ですがたまに悪徳な業者ですと費用だけ前払いで請求しておきながら調査結果が出なかったとして調査もせずに費用だけとられてしまうといったようなことや、相場よりも高い調査金額が発生してしまうといったケースもあるようなんですね。ですが良心的な探偵事務所では返金制度を行っているところもあります。自動車ナンバー調査を行って結果が分からなければ費用を返金してもらうことが可能なのです。それだと安心して調査依頼を行うことができますよね。費用の点など気になることがあったらまずは探偵事務所へ相談してみるとよいでしょう。

自動車ナンバー調査の調査内容

自動車のナンバーを見てその自動車の所有者や、所有者の氏名と住所を割り出すことのできる調査を行っている探偵事務所があります。自動車のナンバーからその所有者を割り出すことは現在では、個人に行うことはできなくなってしまっているのです。その理由というのも個人情報の保護が強化されたことによるものなんですね。所有者を割り出すためにはナンバーだけでなく、車のエンジンルームなどに刻印されている車体番号という数字が必要なのです。それからその請求理由も必要となりますね。なので、自動車のナンバーは分かっているけれどその所有者を知りたいという場合には探偵に調査の依頼をする必要があるのです。探偵は独自のルート等で、自動車やバイクのナンバーから所有者を知るための調査を行うことができます。もちろん調査依頼をする場合には費用はかかりますが、中には返金制度を取り入れている探偵事務所もあります。返金制度ではもし万が一所有者が分からなかった場合には費用の返金を行うというものなんです。なので安心して調査を依頼することができますね。

探偵の自動車ナンバー調査とは

自動車のナンバーをもとにして所有者の情報を知ることは個人では難しくなりました。というのも2007年11月9日から、自動車の所有者を割り出すためにはナンバーだけでなくエンジンルームなどに刻印されている車台番号とそしてその請求理由が必要となったのです。なので自分ではその情報を開示することができないのですが、どうしても車のナンバーから所有者を割り出したい場合にはプロの探偵に調査を依頼することができます。探偵事務所で探偵がおこなっている調査が自動車ナンバー検索調査なんですね。探偵に依頼することによって調べたい車のナンバーから所有者を割り出してもらうことが可能となるかと思います。もちろん依頼することで調査費用は必要となります。その調査で分かるのは所有者、そして所有者の氏名、住所です。個人情報が強化されたことによって自分で行うことは難しいです。なので探偵への調査依頼は実に合理的であることかと思います。自動車だけでなくバイクのナンバーから所有者を割り出すことも可能となります。一度探偵事務所へ相談してみてください。

浮気調査は探偵事務所に任せましょう

成功報酬の難しいところは、仮に、素行調査について依頼した場合には、調査期間が3日間しかなかっ立としたらその3日間の調査期間の間に愚行をしていなければ調査は成功ということになるでしょう。
実際に浮気があったとしても、その3日間だけ浮気が見つからなければ、浮気かどうかの証拠をつか向ことなく、調査についてはそこで完了し、成功報酬として料金を支払うのです。
格好をチェックすることで浮気の事実を突き止めることができます。
浮気をすると、目立って現れてくるのは格好の変わりようです。
お洒落には今まで関心がなかったにもか換らず、突然にファッションに拘るようになったら注意が必要でしょう。
Read the rest of this entry »

結果がわかるまでの浮気調査の行程

興信所が浮気調査を開始してから結果がわかるようになるまで、ある程度はメソッド化された行程を忠実に守っています。
浮気調査において大切なのは、白黒を判断すべき人物に探偵の存在が知られないようにすることです。
この鉄則を守るために、その場その場の雰囲気に溶けこむように探偵は努めます。
人材は老若男女さまざまな方を配備しているので、性差によって浮きやすい現場でも違和感なく浮気調査を行うことが可能です。
その存在を認識されないだけではなく、証拠を確実に取得するための努力も惜しみません。
小型カメラや高感度の音声記録器など、所謂7つ道具と言える道具を携えながら調査を進めます。
十分な証拠が揃ったのであれば、それを浮気調査の結果として依頼者に報告するのです。
もしも調査具合が芳しくない場合でも、他の有益な情報を収集するようにしています。
明らかになった人間関係や、浮気以外の不審な挙動などです。
何もなしに報告することは少ないと考えられます。

不貞行為の証拠を掴む!!

浮気調査前の確認

浮気調査を実行する前に確認せねばならない事があります。それは、浮気しているという確かな証拠を入手する事です。不倫行為が確実ではない場合は一度、浮気調査を続けるか決める必要が出てきます。

証拠が揃い、浮気が間違いなくなったならば、浮気相手が誰か? を調査する段階となります。仕事先など、あなたの確認できない場面でのパートナーを調査したり、こちらの存在を悟られぬよう注意をしながら、パートナーと不実を働いている相手を確かめるのです。

浮気の証拠を探偵による浮気調査で得ることができたとしても離婚した方がいいと、簡単には言えないものです。特にお子さんがいらっしゃる場合、浮気が疑惑ではなく確実なものになったからといって離婚というものはそう簡単なものではありません。相手に請求することのできる養育費は案外少額になりますし、支払わずに音信不通、なんてこともありますから、仕事をしながら育てるのは心身ともに大きな負担になります。反対にそれが男性の場合でもまた同様で簡単に仕事と両立することはできないでしょう。

結婚相手が不倫をしているかを調べるのを探偵に依頼する際には、一般的には、何人の調査員を雇って、どの程度の日にちで調べるのかを前もって相談します。時間給の相場は1時間あたり1万円以上なので、調査期間が長期になればなるほど高額の調査費が必要になってしまうでしょう。

調査する人の所属するオフィスにより、使っている用具や調査する人の力量には差異がありますので、周りの人の評価なども参考にしたら良いと思います。自分

の夫あるいは妻が他の異性と不倫をした場合、あなたの配偶者と交際相手に慰謝料を請求することができます。しかしそのような場合でも、不倫を始めるより前

に、夫婦としての会話がない、いわゆる家庭内別居というような状態であったり、すでに夫婦であるとは言いがたい状態だった場合は、配偶者とその不倫相手にに慰謝料を求める事が出来ません。慰謝料の金額というのは、どのくらいの精神的苦痛があったか、夫婦の歳、結婚年数など総合的に判断して裁判官が判断します。

信頼できる探偵事務所を選びたいときには、評判や口コミを調べるのが大切です。当然、依頼を検討している探偵事務所のHPに掲載されている口コミなんかではなく、運営が異なる掲示板や相談サイトに載っているような口コミを確認してください。その探偵事務所が管轄していない口コミの方が、信頼性は高いものになるはずです。

どれだけの人が調査に加わっているのかというと、調査内容によって変わってくることはありますが、2人で調査することが多いようです。しかし、まだ浮気なのかはっきりしていないケースでは、調査員が1人で浮気をしているかの確認を調査することが多いでしょう。

浮気をしていることがはっきりとしたら、再度相談をして調査員を増やすのか、減らすのか、どのように調査するのかを具体的に決めます。浮気を調査を依頼する時には、びっくりするするほどに低料金だったり、または高過ぎるような金額が設定されているところではなく、より細かな料金プランが提示されていて、後で追加料金を請求してこないような探偵事務所がオススメです。

そして、探偵社として必要な許可を取得しているのか確認が必要です。違法調査を実施しているところへは依頼しない方が得策で
す。アルバイトとして探偵をしている人がいる事例がございます。アルバイト、探偵で検索すれば、お仕事が見つかるのです。

というわけで、探偵事務所がバイトとして採用することもたくさんあるわけです。浮気をしているのか調べてもらうのならば、個人情報を伝えなければいけません。アルバイトだと不意に放り投げることもあるかもしれないですし、知った情報を部外者に伝えることも可能でしょう。

自分でいろいろするよりは、専門家である探偵に浮気調査を依頼しましょう。探偵にお願いすると、欲しい浮気の証拠がつかめます。自分がわけもわからず手当たり次第に調べても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。

でも、パートナーを問い詰めても「そんなことはしていない」と浮気を認めなければ、離婚を有利な条件ですることは無理でしょう。そのためには、絶対確実な証拠が必要です。浮気の調査を探偵に任せ、しっかりとした確証が得られれば、慰謝料の請求は配偶者と不倫相手双方にすることもできます。

心から信用のできない人間とこの先の長い時間を一緒に過ごすことはそのストレスはかなりのものになりますから、慰謝料をもらって離婚することもありかもしれません。

また、配偶者の不倫相手に慰謝料の請求をしておけば二人が別れることは間違いないでしょう。

浮気をした旦那さんを後悔させたいなら、探偵に調査を依頼して慰謝料を請求することが一番効果があります。

旦那,後悔させたい

浮気相手に気づかれることなく

結婚を検討中での素行調査のご相談や依頼も珍しいものではなく、お見合いをする人や婚約者の日常生活や言動の調査をするというのも、この何年かはレアではなくなっているようです。探偵に支払う料金としては日当10~20万円程度のようです。

Read the rest of this entry »

カテゴリー
お気に入り