9月, 2014

彼の見方に否定的

これはどうかな?これから食料自体が不足する。 議論しましたけど、今の若者は豊かな時代しか知らないから、生活水準を落としてまで子供を欲しいと思わない。  
Read the rest of this entry »

怪しいと思ったら、しらべちゃう!

浮気調査とかで探偵を使った知人の話がけっこう興味深かったんだよね。
というのも、その人、結婚して25年もたってたんだけど、ある日奥さんの行動が怪しいって気づいた。
それで何をすればいいのかわからなかったんで、まずはネットで検索してみたんだって。
こういうことって普段なかなかないんで、最初のところから一緒になってネットで見てきたんだけど、
意外にも簡単に素行調査の見積もりとか査定とか、内容なんかをはあくすることは簡単だった。

Read the rest of this entry »

大きく異なる。

東京からこの閉塞感が晴れた時、「失われた20年」が終わり、日本は再び活力ある国へと生まれ変わるような気がします。一地方の他県民として、東京都 知事選、注目しています。
Read the rest of this entry »

知的財産を生かして

京都市が 京大がありながら 医療先端都市になれていないのに 神戸市は 天下の京大医学部を神戸大全学部の上に置いて 経済学部以下オール神戸大学がサポートするような体制を作っています。
Read the rest of this entry »

出ないとどうなる事やら。

今日はレントゲンからで、胸の写真(肺)に下腹部の写真と。
下腹部は腹の中のカテーテルが何処にあるかの確認をするため。 Read the rest of this entry »

ヒトんちを勝手に荒らすな!

昨日の夕方、隔離されている間の柵を開けてみた。 Read the rest of this entry »

休日に一人で出かける夫

いつもは絶対に家でゆっくり過ごす夫が、最近休日に一人で出かけるんです。 以前は、ちょっと出かけてくるといって一人で出かけることはもちろんありましたがせいぜい1時間以内で帰ってきました。 なのに、最近午後出かけると夕方になっても帰ってきません。 なんでこんなに遅いの?と聞くと、決まりの悪そうな顔をして会社の友人とご飯食べてきたというだけです。 とっても怪しいです。 以前はこんなこと全くありませんでした。 どうしてこんな風になってしまったのでしょうか。 私も育児ばかりで最近夫にかまってあげられなかったのが、悪かったのでしょうか。 それにしても怪しすぎます。 絶対女がからんでいる気がしてなりません。 でも確かめるのも怖くて出来ません。 どうしたらいいのでしょうか。 それでも私は夫を信じたいです。 一人で出かけるという事自体は別に悪いことではありません。 何もないことを信じます。 そしてもし浮気していたのなら、ちゃんと反省してもらい私も今後気をつけるようにしたいです。原一探偵事務所

野田ブタ

この男は特殊。松下政経塾というのは「自分のことだけ考えろ」と教える組織らしい。
彼が今回解散を選んだのはまさに自分のことだけを考えたから。
Read the rest of this entry »

浮気対策

浮気をされないためには、要するに恋人や配偶者との相互の間に強い絆を保ちながら、
愛情をつなぎとめておくことに尽きるわけです。
それは「対策」ではなく男女関係に不可欠なお互いの「心構え」である。

「心構え」が「対策」へと変化するということは相手に対する信頼感が揺らいでいるということであり、その段階で浮気への種はまかれていると言える。

つまり浮気されない対策とは、対策をしようと思う段階にならないようにすることに他ならない。

そして浮気がバレない対策。

これも対策と呼べるものではない。

嘘の上塗りを続けるだけに終始して終わるわけだから。

嘘のつき方の良し悪し、だまし方の巧拙は問題にはなろうが、それは対策と呼べるものではない。

そもそも浮気がバレない対策を練らなければならないということ自体は浮気が常習化してきている、
あるいは長期化している証であり、嘘をつかなければならない嘘の数も増えてくるわけです。

それらを自分でうまくコントロールして相手をだまし通すなどは不可能なことです。
場当たり的な嘘に終始することになると墓穴を掘ることになりかねないのです。
そこには本当の対策と呼べるものは存在しないのです。

そこで、素人の自分では限界があるのでプロの探偵社にお願いして、浮気調査 電話相談が出来る事がわかりました。

浮気をされない対策、浮気がバレない対策。

どちらももっと根本的な部分で何とかしなければならない。

浮気という考えが入り込む余地のない男女関係を築き上げたいものである

不倫に対する考え方。

最近は結婚をする気がない人が増えています。景気が悪く自分の給料ではそれどころではないという人も多いでしょう。
Read the rest of this entry »

お気に入り