いじめ調査の調査内容とは

いじめであなたのお子さんが悩んでいる…なんとかその状況を解決し、悩みや苦難から解放したい。そんな親御さんには探偵社や興信所にいじめの実態調査を依頼し、客観的な証拠を得て、学校、警察に相談し、いじめ問題を解決するというのも良いのではないでしょうか。探偵社や興信所は探偵業法により調査方法として『尾行、聞き込み、張り込み』のみ認められております。いじめの実態調査でも『尾行、聞き込み、、張り込み』を行いながらいじめの状況を把握します。いじめの被害者が調査対象者になろうかと思いますが、通学時、放課後に尾行を行います。いじめ被害者の交友関係の把握と通学、放課後に受ける可能性があるいじめを把握することができます。いじめの加害者グループのメンバーは把握することもできます。調査対象者がはっきりしているため、例えば家出人、失踪者を探すことに比べると調査の成功率も高いのではないかと思います。ご両親の力だけではなかなか解決しないのがいじめ問題です。大切なご子息を守る為にも探偵社や興信所に調査を依頼して状況を把握したうえで、学校と相談していじめ問題を解決してください。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り