‘盗聴器’ カテゴリー

本当に怖い盗聴器

今の盗聴器と言うものはどんどん小さくなってきていますのでどんなものでも仕込めるようになっています。最近では一眼レフカメラなどに仕込むことも出来ますのでそのような物を信頼していない人など皮もらった場合には注意しておいた方がいいでしょう。実際にそれで画像や音声を電波で飛ばす事も出来ます。その他にはSDカードに録画しておいてそれを回収する方法やインターネットにつないだ時にそのデータが流れて行ってしまうものまであります。まったく、誰がこんなものを作り出したのでしょうか?本当に迷惑ですね。愚痴っても仕方がありませんので対策を紹介しておきましょう。出来ればそれ専門の業者に見せるのが一番なのですがお金がかかってしまいますのでお金のかからない方法として、アルミホイルでその盗聴器が入っていそうなものを包むのです。そうすれば電波が飛びませんので相手に情報を見られる事はありません。ですが、やはり近くに置いておいて気分がいいものではありませんので早めに処分するか業者にもっていくのが得策ですね。

旦那が浮気を!信頼の出来る探偵に電話相談を

カテゴリー
お気に入り